忍者ブログ

気まぐれ不定期更新。 ネットゲームのプレイ日記やらなにやら。 最近はドラゴンネストが中心。E2は付いていけなかった。
09 2018/10 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 11

10.16.15:56

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/16/15:56

10.06.00:39

PT初体験

今日はハオさんのご好意で、PTを体験してきましたー。
ハオさんのサブキャラと合流後、昨日挑んで無理だった
教会跡地・地下室のマスターランクに再挑戦です!

さて、結論から言いますと。
非常にアッサリとクリアできましたw あまりのアッサリ具合にちょっと驚き。
一人加わるだけでかなり違うんですねー。
これで称号:闘士Lv1 ゲットです。
直接攻撃力・魔法攻撃力Upの効果は非常にありがたい!
ステータスで上げようとすると効率良くないようなことが、Wikiに書いてありましたし。

では、続きは例によって蛇足の行動記録ー。

ハオさんが申し出てくれるまでは、いつも通りのソロ活動でした。
レベルが上がればクエも追加されるので、それをクリアしがてら、
向かった先の掲示板クエも平行してこなします。
今日の中心はサイレンス修道院本堂とフェアリスター魔導院。
前者はアンデッド中心で若干の魔法使い系。
後者はひたすら蜘蛛。とにかく蜘蛛。どこまでも蜘蛛でした。
アレコレとクエをこなして、レベルは二つ上がって19になりました。
明日中には20に手が届くでしょう。(@14%前後でUp)

IDの感想も少し。
修道院は敵が使ってくる凍結系の魔法が厄介だなぁと感じました。
特に、同時に出てくる豪華なスケルトンの使う連続突きと合わさると結構痛い。
連続突きは素であれば少し痛いで済むんですが、凍結中にフルヒットすると
ゴソっとHPが持っていかれますね。
なので、魔法使いか骸骨かどちらかに速攻を仕掛けるべきかなーと思いました。
ボスは上手く詠唱を止めていけばさほど怖くないかな?
地面か氷の槍が突き出る攻撃は多段HITのようなので、要警戒程度ですかね。
後はエリアの仕掛けで、黒いクリスタルを壊すと前述の豪華骸骨が出てくること。
最大で同時に3体出てくることもあるので、凍結状態にならないよう注意。
黒いクリスタルは敵の攻撃でも壊れるので、ちょっと気を抜くと3体になっていたり。
そして、凍結→連続突き→ダウン追い討ちと。イタイイタイ。

魔導院は逆に道中でそんなに気になることはありませんでした。
飛び掛ってくる蜘蛛の攻撃が若干ウザったいくらいで。
数が出るので、稼ぎにはいいかなーとか思ってます。
問題はボス。女王蜘蛛が相手なんですが。
どう攻略したものか。初見ノーマルで挑んだら見事に1死。
接近して殴っていると、前足を大きく振り上げて弾き飛ばされるし。
少し間合いを話すと前方にブレスみたいな物を吐くし。
離れすぎると足止め効果付きの網を飛ばしてきますからねー。
加えて、大きく跳ねて踏み潰しにきたりとか。
最悪だったのは、跳ね飛ばし→追い討ちブレス→転倒→網→踏み潰し→ブレス。
と言う怒涛のコンボを喰らってしまったこと。
全部貰って、その上で雑魚にも囲まれたのでHPが瞬時に蒸発しました。

跳ね飛ばしを上手く避けられれば戦いやすいと思うんですが。
なんか発生早くて上手く避けられません。
あと後退で避けると高確率で網が飛んできますし。
かといって横に避けてもすぐ振り向かれて跳ね飛ばしorブレスですので。
どうしてもコンボが途切れがちになってしまいますね。
スキル構成次第でつながるようになるのかなぁ。
あと、やっていて気が付いたのはエアリアルスラッシュを全段叩き込んで、
そのままエアリアルコンボにつなげると、ボスのダウン復帰の方が早い見たい。
大体エアリアルコンボ終了で着地→ブレスで吹っ飛ばされるパターンでした。
あまり浮かないし、無理に追い討ちを入れる必要はないかなぁとか感じました。

最後。PTでの立ち回り方。
いやこれが、ちーとも分からんのですよ!w
ウォーリアーは通常・スキル共に相手を吹っ飛ばしてダウンを取るのが多いですが、
PTプレイの時にコレをやってしまうと仲間の攻撃チャンスを潰しやしないかと。
特にノックバックや硬直仰け反りはあるけど、
ダウンしない&ダウン追撃不能なスキルの発動とかぶせてしまうと、
空振りに終わってしまいそうなんですよね。
二人だから特に縛りはなしで、とハオさんに言われましたが。
これで4人の場合は立ち回りをよく考えないといけなさそうです。

爽快だけど、その分扱いに慣れないとなぁ。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら